« さくらフェスタのご報告 | トップページ | 汐留ライブと連載② »

2006年4月12日 (水)

バックステージと連載?

ASAMIです。(ASAMI URL:http://www.nijinooto.com/

バックステージを更新いたしました。さくらフェスタ2006の写真も掲載しておりますので、よろしかったら是非ASAMIHPのバックステージ(http://www.nijinooto.com/backstage/backstage.html)にお立ち寄り下さいませ。その他、歌も試聴できますので、是非一度お聴きいただければ幸いです。

よろしければ、ASAMIファンクラブは無料で入会できます(http://www.nijinooto.com/fanclub/fanclub.html)ので、ライブのご案内など、ASAMI情報を満載しておりますので、是非ファンクラブへのご入会を、よろしくお願い致します。

今日から、3回か4回にわたり、連載?!を始めたいと思います。つまらなかったら、ごめんなさい!

ASAMIが歌を歌うまで①

私が、なぜ歌を歌いはじめたのかをお話します。

私は、4歳からエレクトーンを習い始めました。小学生の頃は、エレクトーンの練習よりも野山をかけまわるのが好きでした。小学1年~3年生までは、沖縄に住んでいたので、夕方遅くまで明るく、時間を忘れて遊んでいて、門限に間に合わず、家から閉め出されたことが何度かありました。その後も鉄棒にはまると毎日鉄棒ばかりして、ゴムダンにはまると毎日ゴムダンばかりして、外で遊んでばかりいて、エレクトーンからだんだん遠ざかっていきました。

小学5年生の時に、「練習もしないでレッスンの日だけ取り繕うことを、このまま続けるのはよくない」と子供心に思い、エレクトーンをやめました。

しかし小学6年生の時には、4度目の転校先の東京の小学校で、音楽クラブがあり、思い切って、コントラバスをはじめました。はじめは少し難しいと思いましたが、子供の頃は吸収が早いので、すぐになんとかかたちになり、楽しくクラブを続けました。

一方、クラブの日以外の放課後は、いつも校庭で、男の子達と野球ばかりしていました。

中学に入ると、小学生の頃は足が速かったので、迷わず陸上部に入りました。毎日のように走っていましたが、あまり短距離は速くならず、長距離ばかり強くなり、区の駅伝大会では区間賞をとりました。高校の受験前も走ってばかりいたので、卒業のコメントで、先生や後輩に、「いつもあなたの走っている姿が目に浮かびます」「いつも、いつも、走っていましたね」等と書かれたことを覚えています。

続く

ASAMI

|

« さくらフェスタのご報告 | トップページ | 汐留ライブと連載② »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135891/9553949

この記事へのトラックバック一覧です: バックステージと連載?:

« さくらフェスタのご報告 | トップページ | 汐留ライブと連載② »