« 飯田橋駅「RAMLA」ビアガーデンライブ | トップページ | 飯田橋「RAMLA」ビアガーデンライブ2 »

2006年6月22日 (木)

日帰りの旅in松島

ASAMIです。(ASAMI URL:http://www.nijinooto.com/

今週は、火曜日に祖母に会いに、宮城県松島へ行きました。久しぶりに広がり行く田んぼを、新幹線から眺めました。なんだか、ほっとしました。子供の頃は、毎年夏に避暑に訪れたなあ、とぼんやり懐かしい日々を思い出しました。祖母は、90歳という年なので、足腰は悪いのですが、元気そうで何よりでした。新幹線の中で、作詞活動をするはずでしたが、行きは思い出にひたり、帰りは缶チューハイ一本で、ただの酔っ払いとなりました。あー、作詞活動がすすみません...

日帰りでしたので、さすがに昨日は疲れ切って、体中が痛くなりました。

でも、明日ライブかと思うと、気が引き締まり、今日はなんとか持ち直しました。

明日のライブは、準備の時間もあまりなく、曲はどうしようと随分悩みましたが、先日は1部と2部と両方見に来て下さった方がおられたので、1、2曲だけでも、曲目を変えてみたいと思います。

今から楽しみです。

6月23日金曜、6月29日木曜、飯田橋「RAMLA」にて
(JR

飯田橋駅

前飯田橋セントラルプラザラムラ) http://ss2music.com/ramlabeer/

1800-と②1930-2ステージに出演の予定です。

お近くにお越しの際は、是非お立ち寄り下さいませ。

|

« 飯田橋駅「RAMLA」ビアガーデンライブ | トップページ | 飯田橋「RAMLA」ビアガーデンライブ2 »

コメント

そうでしたか、ご両親が宮城県出身でしたか。なぜか、無理の無い近い空気を感じていたのは、東北の香り、気配だったかもしれないなあって、思いました。その人が沖縄にも暮らしたんですね。
もともと、東北は縄文文化のアイヌが先住民族として住んでいた地域ですし、沖縄も先住の琉球民族が暮らした地域で、双方とも自然に寄り添った無理の無い生き方をしたきた民族です。ASAMIさんの持っているお人柄や感じに、この自然(じねん:あるがまま)を感じます。大学時に多賀城に4年暮らし、松島を観る七ヶ浜を愛して暮らしました。海ほたるも、ここで出会いました。蒲生海岸で「誰もいない海」を口ずさんで過ごしたところです。
温泉人(おふろうど)の持つ感性も、東北の人と自然が作ったのだと実感しています。この感覚が、これからの“持続可能な社会”への問いかけに繋がると確信するのです。 ASAMIさんの持つ感性に、こらからのご活躍を期待します!(^^♪

投稿: 温泉人(おふろうど) | 2006年6月23日 (金) 06時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135891/10634197

この記事へのトラックバック一覧です: 日帰りの旅in松島:

« 飯田橋駅「RAMLA」ビアガーデンライブ | トップページ | 飯田橋「RAMLA」ビアガーデンライブ2 »