« 日帰りの旅in松島 | トップページ | 暑い1日でしたね »

2006年6月25日 (日)

飯田橋「RAMLA」ビアガーデンライブ2

ASAMIです。(ASAMI URL:http://www.nijinooto.com/

飯田橋RAMLA」での野外ライブは2度目でしたが、なんとか無事終えました。週に1回というペースは初めてなので、歌の練習や選曲やあれやこれやと、なかなか思うようにまいりません。

今回は、サッカーの日本×ブラジル戦があったせいもあるのでしょうか?金曜日という曜日のせいでしょうか?先日よりも、人通りが少なかったように思いました。

その中でも、私の次の時間の出演者西田エリさんのファンの方がたくさんいらしていたようでした。西田エリさんのファンの方であることは、後で気が付いたので、失礼があったかもしれません(チラシを配布させていただいたりしました)、ごめんなさい。けれども、西田エリさんのファンの方たちは、ASAMIの歌も静かに聴いてくださり、有難く思いました。ありがとうございました。

西田エリさんは、ファンの方たちとライブで盛り上がっておられたので、すごいなあと感心しておりました。気になってHPに立ち寄らせていただいたのですが、2日前のリクエストに答えられていて、本当にすごいと思いました。

ASAMIのほうは、2部のほうは、大分調子がでてきました。野外ですと、選曲がなかなか難しいのですが、今回の山口百恵さんは、もしかすると、その場に馴染まなかったのかな?と、感じました。曲のせいではなく、歌い方が悪かったのかもしれません。色々反省しつつ、来週、再来週と飯田橋RAMLA」のライブは続くので、様子をみながら選曲し、よいステージが出来るように工夫したいと思います。

地元の皆様に、毎週楽しみにしていただけるようなステージができるよう、頑張りたいと思います。最初のステージから最後まで聴いて下さった皆様、本当にありがとうございました。

今回も、ライブの応援に駆けつけて下さりました方々に、心から感謝しております。本当にありがとうございました。

6月23日金曜、6月29日木曜、飯田橋「RAMLA」にて
(JR

飯田橋駅

前飯田橋セントラルプラザラムラ) http://ss2music.com/ramlabeer/

1800-と②1930-2ステージに出演の予定です。

お近くにお越しの際は、是非お立ち寄り下さいませ。

|

« 日帰りの旅in松島 | トップページ | 暑い1日でしたね »

コメント

飯田橋ラムラでのステージ、じっくり楽しまさせていただきました。前回に加えて2回目ですが、ご自分の世界がしっかりあること、ますます自信をもって良い方と確信しました。
さっそく、Blog掲載しましたので、上記温泉人(おふろうど)から飛べますので、ご覧ください。
そのステージの写真画像(動画も)へのリンクもしていますので、ご覧ください。
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/50608339.html
また、ラムラビアガーデンのコーナーにも、掲載しましたので、ここからもステージの様子を紹介しましたので、ご覧ください。
http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/ramla.html
着々と、ご自身が大切に感じている「心の風景」を、これからも表現いただければ・・・、自然と人、あるがままが一番ですね!
これからも、楽しみにしています。

投稿: 温泉人(おふろうど) | 2006年6月25日 (日) 20時11分

ASAMIです。
温かいコメントをありがとうございます。
おふろうどさまのページにも、リンクをいただき、本当にありがとうございます。
写真は実物よりきれいにとっていただきまして、感謝感激です。
またお会いできることを楽しみにしております。
ASAMI

投稿: ASAMI | 2006年6月26日 (月) 18時27分

ASAMIファンとして、下記の温泉人(おふろうど)の文字からのリンク記事を、Blog掲載しました。「初夏の田んぼにて」をご覧ください。
「一人だけがスターなのではないんです。本当は、一人一人がスターなのですから。だから、自分の個性を好きになって、あるがまま、そして出会う人のあるがままも、そのまま認めたい。個性を最大発揮する生き方したい。
「自然からも、人間社会からも愛される生き方」、自分らしい生き方したいと・・。
身近に実践している人の行動を通して、そう確信するのです。」
一人ひとりへの応援メッセージを、ASAMIさんの詩に込めて歌っている方と、CDの歌詞カード、歌っている姿、ステージでの自然な対応を見て、確信しています。
誰とも比較せず、胸を張って歌い、ステージ対応したままで素敵ですから! 誰とも比較せず、ですよ。
写真が、その表情を物語っていたでしょう。(^^♪
心をそのまま写した「写心」なのですから・・・。
自信もって、ASAMIファンに応えていただくことが、何よりのファンサービスですから・・・。^^☆
東北・沖縄の自然と人が、ASAMIさんに思いを託していると感じられるのですよ。
自信を持って、そのままで、「ほらね!」って堂々と胸を張っていてください。
ファンは、それを期待しています!「この指とまれ」ですね。

投稿: 温泉人(おふろうど) | 2006年6月26日 (月) 22時33分

 6/23 ラムラのライブ聴かせていただきました、ワンステージ目はテーブル席の空きが無く遠くから聴いていました。2ステージ目はゆっくり座れ生ビールをいただきながら楽しませていただきました。午後8時半頃までゆっくり聴かせていただきました。ASAMIさんの「道しるべ」と新曲が好きです。山口百恵さんの「さよならの向こうに」はすごくいい雰囲気で好きになりました。
 
 ストリートライブは興味の無い人が多くそばを通りやりにくいとは思いますが、これからも、度胸と愛嬌?で頑張りぬいて下さい。

投稿: akozu | 2006年6月28日 (水) 08時20分

akozu様
ASAMIです。
大変嬉しいコメントを、ありがとうございます。
本当に感激しております!
遠くからおいでいただき、心からお礼申し上げます。
本当にありがとうございました。
飯田橋ライブは、8月末まで週1回ペースで続ける予定ですので、励ましのお言葉を支えとして、頑張っていきたいと思います。
ASAMI

投稿: ASAMI | 2006年6月28日 (水) 11時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135891/10674346

この記事へのトラックバック一覧です: 飯田橋「RAMLA」ビアガーデンライブ2:

« 日帰りの旅in松島 | トップページ | 暑い1日でしたね »